モミの木タイトルイメージ
製造&発送の〆切について
モミの木のコーヒー1
すろーカフェ モミの木では、オーガニック認証をうけているものや、フェアトレードのコーヒーをセレクトしています。三種類のブレンドをご用意しています。 フェアトレードとは、地域貢献をめざした新しい貿易の方法で、欧米を中心とした世界各国でこの取り組みがなされております。 基本理念は、生産者の権利を守り生産活動を手助けし、立場の弱い人々の自立を支援していくことです。モミの木ではその考えに賛同しなるべくセレクトしたいと考えています。

2015年8月から、藤枝にある「村松珈琲店」のお豆に変わりました。しかも、毎週村松珈琲店で自家焙煎したものを使用しております。焙煎したばかりの珈琲は格別!是非お試しください。


[マイルド]と[少し濃いめ]グァテマラとコロンビアの豆をブレンドした珈琲。村松珈琲店さんのお豆です。
この二種類の珈琲は同じ豆を使用しております。抽出の後半に雑味が出やすいことから、濃く少なめに抽出してお湯で薄める方法をとる事で、この珈琲豆の美味しさを引き出します。


[浅煎り]マイルドブレンド/メキシコ・グァテマラ・ペルー・ブラジル配合。
一番飲みやすいブレンド。ストレートでコーヒーを楽しみたい方にはオススメ。苦みがうすく、誰にでも飲みやすい口当たりになっています。以前のお店から引き続き取り扱っているコーヒーです。グリーンアイズさんのものです。

村松珈琲店のお豆で、今までやっていなかったカフェオレもやる事になりました、苦みとコクがちょうどいい味わいです。是非お試しください。